人気ブログランキング |

タグ:美術館 ( 10 ) タグの人気記事

そうだ、京都行こう!

e0244492_16545585.jpg

どーしても、どーーーしても、
京都国立博物館で行われていた「狩野山楽・山雪」展が観たくて、
展示最終日にいってしまいました、京都。
e0244492_16561119.jpg

さすがに最終日ということもあって、
混雑していた博物館。
でも、お目当ての作品をゆっくりじっくり鑑賞して大満足!!!
e0244492_1657637.jpg

昨日、自宅配送にした図録が届いて、
また図録を眺めて、にやにやしています笑

今回は、友人に会いつつ、
ゆるーく自分の研究のための見学をし、
美味しいものを食べてきました☆
あんまり写真はとっていませんが、ちょこっと紹介します。
お付き合いくださいませ~!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

by sherry-3310 | 2013-05-17 16:59 | **かんさい

三度目の正直@ミラノ*3

修道院へ戻る頃には辺りが暗くなってきていました。
e0244492_18534465.jpg

だんだんと暗くなる中、わたしのテンションは上がるばかり。
何を隠そう、最後の晩餐は今回のミラノで一番見たかったもの。
チケットを一か八かで購入したりしたくせに、一番とか言っちゃいます(笑)
実は、三度目の正直なのです。
一度目は、高校の修学旅行で完全なツアーで、
なぜか最後の晩餐がはじかれました。
二度目は、個人旅行だったのに来ませんでした。
あの時ちょっと若くて、調子に乗ってて、
ミラノなんて簡単に来れるって思っていた気がします。
そして、三度目。
友人との時間も大切にしたいし、でも見に行きたいし……
意外と当日でも行けるらしい!とかなり安心していました。
思っていた通りになってよかった!!
e0244492_1859313.jpg

浮かれていたためか、正面の夜景がなかった><

ようやく会えた最後の晩餐は、
私が知っている壁画のどれよりも箱入り娘で、
いつまでもここで待っていてくれそうな雰囲気でした。
やっぱり、ダヴィンチはかなり好きです。
最後の晩餐は、ミラノに行くたびに観に行ってしまいそう。
次に通いたいのはナショナルギャラリーかな。
……一生のうちに、すべての作品を見るのが小さな夢です。

夜のお散歩とおいしいものに、つづく!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

by sherry-3310 | 2013-03-06 19:05 | **Italy

21世紀美術館@金沢*1

e0244492_7233534.jpg

弾丸トリップ二日目は、金沢へと足をのばしました。
6年ぶり、2回目の21世紀美術館です。
天井に芝生の色が映って、涼しげで思わずパチリ。
この時の展示は「工芸未来派」。
楽しく鑑賞したのですが、わたしが足を止める作品は、
未来派……というよりも伝統をしっかりと引き継ぎながらも新しい要素があるものでした。
それでも、いろんな方法を使って、表現の幅が広がっているところに感動。
e0244492_729018.jpg

常設のジェームズ・タレル。
好きな現代アーティストの一人です。
新潟、直島、金沢と見てきて久しぶりの再会。
e0244492_7315538.jpg

最後は市民ギャラリーへ。
e0244492_7324674.jpg

雲を測る男を眺めながらのんびりと。
美術館は各国、各地からの観光客でにぎわっていて、
それだけで楽しい気分になりました。

金沢散歩、つづきます。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

by sherry-3310 | 2012-08-10 07:34 | *ほくりく

KANDINSKY@ドイツ*14

最近クリックが強すぎて?
未完成のまま投稿してしまうミス連発です。
落ち着け、私!!


昨日の現代美術館に続いて訪れたのは

e0244492_11225056.jpg


アルテ・ピナコテーク。

そして、

e0244492_11232832.jpg


ノイエ・ピナコテーク。

ここ、ミュンヘンでは
アルテ ~ ノイエ ~ デア・モデルネと時代ごとに美術館が分かれているのです。
どこも見応えがあるので、作家や時代に絞って見に行くことをオススメします。
目的を定めずに順番に観ていくと……
「もう美術館は行きたくない……」
ってことになりかねません。

私は、イタリアの宗教画が好きなので、
アルテでは大満足でした。
ノイエは……18~19世紀くらいの
私があんまり得意ではない時代のものだったので、
ふ~む、となりました。
(得意ではないというのは完全な勉強不足……)

そんな大きな美術館二つを思いのままに、
時よりさらっと鑑賞して向かったのは……

e0244492_1128491.jpg


ミュンヘンに着いてから、いたるところに看板があったカンディンスキーの企画展です。

e0244492_1130381.jpg


メインの会場は美術館なのですが、

e0244492_11303878.jpg


地下鉄の入り口を下って行くと、

e0244492_1131775.jpg


ここにも展示空間が。

e0244492_11313480.jpg


チケットブースやミュージアムショップは
大きな交差点の周りに分けて設置されていて、
ちょっとしたアートフェスタのようになっていました。

この企画展、私たちが到着した日に終わる予定だったそうなのですが、
人気がありすぎて一週間ほど期間が延びたそうです。

カンディンスキーの作品もよかったし、
展示の順番もよく考えられていると感じました。
そして、何より地下鉄の何気ない入り口を下った先の大空間が忘れられません!
あとは、海外の美術館なのに日本の美術館並みの行列は初めてだったので、
より印象に残っている節もあります。
特に行列の大半がドイツの方々だったので、
ルーヴルが混んでいるのとは全然違う雰囲気で興味深かったです。

うん、こゆ~い一日でした笑

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

by sherry-3310 | 2011-12-02 11:40 | 海外旅行~2011

ピナコテーク・デア・モデルネ@ドイツ*13

BMWのあとは近現代美術館へ!
20世紀のアートからデザインまで幅広く扱っている
ピナコテーク・デア・モデルネ。

e0244492_21251823.jpg


ものすごく近くにいたのに、見つけられずに困っていたら、
ロンゲのサラリーマン(ドイツ人)が英語で優しく案内してくれました!

e0244492_21264168.jpg


そして、エントランスだと思っていたココは裏。
最初からちょっと攻め方を間違えてしまったようです笑

近代と現代の境目のアーティストの作品もあり、
現代アートという言葉から想像される奇抜なものばかりでなく、
新たな作品を作るために新たな素材を求めて活動していた、
そんなアーティストの姿を見ることができる美術館であったように思います。

じっくりと観ていたら、出てきたときにはもう真っ暗。

e0244492_2128652.jpg


e0244492_21311120.jpg


↓何かのオフィスビルのオープンスペース。

e0244492_21312835.jpg


これもちょっと作品みたいじゃないですか?

この日はお天気に恵まれなかったけれど、
夜景が反射してきれいだったから、満足。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
ランキングには素敵なブログがいっぱいです!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

by sherry-3310 | 2011-12-01 21:34 | 海外旅行~2011

BMWミュージアム@ドイツ*12

e0244492_931229.jpg


この日向かったのは、
ミュンヘンのオリンピックスタジアムと同じ駅にある、

e0244492_9333266.jpg


BMWのミュージアムです。
車の博物館大好きー!です。

e0244492_9344223.jpg

e0244492_9364980.jpg


年号が書かれたトンネルで過去への旅の始まりです。
この博物館はBMWの歴史を表現する工夫がたくさんなされていました。

e0244492_9355471.jpg


バイクの年表です。
横のスロープを下って、下から全景も望めます。
重たいはずのバイクが軽く展示されていて、
とってもかっこよかったです。

e0244492_9403964.jpg

e0244492_941272.jpg


車も展示空間も見惚れるものばかり!!
広くて贅沢に、BMWらしく展示されていました。

e0244492_9422781.jpg


これが一番のお気に入り!!

e0244492_9425279.jpg

e0244492_94379.jpg


歴代の型番号が重層的に展示され、
奥行きがこのブランドのプライドを感じさせます。
そして何よりカラフルでかわいい!!

e0244492_9454074.jpg

e0244492_9455655.jpg


古い車も最新の車も。
たくさんあって、うきうき見学してきました!
友人を少し待たせることも・・・・・・><

でも、最新技術を使った部分もあり、
一展示空間として魅力的な部分も多かったので、
車ラブじゃなくても楽しめると思います!
展示替えとかあるのかな?
また行ってみます!

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

by sherry-3310 | 2011-12-01 09:49 | 海外旅行~2011

イサムノグチ・ガーデン美術館@NY*4

NY4日目は始めてマンハッタン島を脱出!
歩きなれた街並みを離れるのは、ちょっとした冒険です。

目的地はイサムノグチ・ガーデンミュージアム。
マンハッタンからは地下鉄でBroadway駅を目指します。

e0244492_22541357.jpg


Broadway駅周辺はマンハッタンで過ごしていた目には新鮮な、
ゆったりとした街区と車の少なさ、歩道の狭さ(笑)

e0244492_22525798.jpg


美術館を目指しながら歩いていくと、
マンハッタン島を望むことのできる公園が見えてきます。
ひろーい公園です。

e0244492_22531644.jpg


その公園ではちょっとしたアートの展示のようなものが……

e0244492_22533385.jpg

e0244492_22534762.jpg


いつもあるのか、限定なのか……
よくわからなかったです。。。

公園の奥に行くと、
対岸にマンハッタン島が。

e0244492_22543145.jpg


不思議な気持ち。
地方から東京に戻って東京タワーを目にした瞬間のような、
ビル群の中にいる自分と、
ちょっと落ち着いた町にいる自分が連続したものと思えない感覚。

ふわっとした感覚とともに目的の美術館へ。

e0244492_22545270.jpg


イサムノグチのアトリエだった空間に、
彼の作品が展示されています。

e0244492_22551571.jpg

e0244492_22553077.jpg


空間はそこにいた人の想いを引き継いでくれているように思います。

このときは整備中で庭園に入ることができず残念でしたが、
また必ず訪れる予感によってそこまで落胆はしませんでした。
今はまだ予定はないけれど、近いうちに出かけたいと思います。



ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪
by sherry-3310 | 2011-10-22 22:56 | 海外旅行~2011

夏の海外一人旅@NY*3

NY滞在三日目!!!!!
この日のスタートはセントラルパーク!

e0244492_2222040.jpg


大都市ニューヨークの朝とは思えないほど、

e0244492_22221970.jpg


きもちいーーー!

今更ですが、
一人でNYに何しに来たかというと、
建築めぐりと美術館めぐりです。

そして、一人できた理由は暮らすように楽しみたかったからです。

だから、図書館に行ったり、カフェでのんびりしたり……
一都市滞在を心置きなく楽しんできたのです。

というわけで、

e0244492_22223743.jpg


メトロポリタン美術館へ!

e0244492_22225745.jpg


一押しは自然光の差し込む彫刻の展示室。
絵画の鑑賞をゆっくりとした後の明るい空間は気持ちのよいことこの上ない!

e0244492_22231719.jpg


海外旅行でひとつの美術館に半日いるなんて、
せっかちな旅ばかりだった私としてはとても贅沢なこと。

歴史ある美術館をゆったり楽しんだ後は……

見えてきました!!

e0244492_22233266.jpg


グッゲンハイム!!!

e0244492_22235013.jpg


この時は工事中だったので、
一部覆いで隠れてしまっていましたが、

e0244492_22241185.jpg


内部は関係なーい!

エントランスホールのこの、
らせん状の空間は写真とは違う感動!

グッゲンハイムは英語のガイドを借りて、
(日本語はなかった。)
英語と作品と、一生懸命理解する努力をしました。
そういう意味でもかなりの時間をこの中で過ごしました。

旅行中のあたしは自由を満喫してますね(笑)



*ブログの写真が一眼だったり、デジカメだったり、携帯だったり、
 画質がかなりまちまちで申し訳ありません。
 NY旅行時はただのデジカメしか所有してませんでした。。。


ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪
by sherry-3310 | 2011-10-21 10:30 | 海外旅行~2011

夏の海外一人旅@NY*2

NY二日目は一番の目的であるMOMAへ!

e0244492_17522619.jpg


日本の建築家である谷口吉生設計の美術館内は、
考え抜かれた動線に導かれ、楽しくアート鑑賞ができました。

e0244492_1752437.jpg

e0244492_17533721.jpg


そして、印象的だったのは来館者が美術館の空間を自由に楽しんでいること!!

e0244492_1753223.jpg


中庭でも、

e0244492_1753754.jpg


吹き抜けでも。

私ものーんびりソファに寝転んで、
NYに来た実感をかみ締めながら過ごしました(笑)

その後は五番街にウインドウショッピングへ!

e0244492_17535377.jpg


これはH&Mのディスプレイ。

e0244492_1754725.jpg

e0244492_17542217.jpg


街中も素敵なデザインがいっぱいでした。


たくさん見て、たくさん歩いた後は……

e0244492_17544253.jpg


スターバックスでまたまたのーんびり。
日本でもお気に入りのチャイラテをチョイス。
NYのチャイラテは日本よりもスパイシーでうまっ!
一日目からしっかり満喫したのでした~!!


ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪
by sherry-3310 | 2011-10-20 17:54 | 海外旅行~2011

夏の海外一人旅@NY*1

ブログをはじめた理由のひとつは自分の旅の記録を残すことです。
少しずつ過去の旅行記を書き綴って生きたいと思います。

e0244492_9162812.jpg


もう、三年も経ってしまったのですが、
NYに7日間(現地滞在はほぼ6日間)の一人旅に出かけたときのことを
振り返りながら書いていきたいと思います。

この旅は初の完全海外一人旅(当時21歳)だったために、
(出資者である)両親の希望によりJTBのフリープランのツアーを利用しました。

宿泊したのはGershwin Hotel、
五番街から横道に入ってすぐの素敵な立地です。

e0244492_9161269.jpg


アートにこだわったホテルで各室にこのように絵が飾られ、
それぞれ雰囲気が異なるそうです。

今回、ブログにアップするためにホテルの正式名を確認するため、
検索して口コミを見たところ、部屋が狭いとの指摘が多かったのですが、
一人だったのでそうは感じず、のびのびと過ごしました。

このホテルの隣にあるのが……

SEXMUSEUM!!!!!

若い女性もたくさん入っていくので、
興味を持ってチェックイン後すぐに入ってみました。

e0244492_9164761.jpg

e0244492_917410.jpg


一階は動物、二階は……人間、三階は道具??

いやぁ、刺激が強かった!!!

e0244492_9173040.jpg


その後、五番街をお散歩して到着後の半日は終了しました。

しばらくはNY旅行記にお付き合いください♪

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪
by sherry-3310 | 2011-10-19 09:18 | 海外旅行~2011