人気ブログランキング |

2012年 06月 18日 ( 1 )

水路閣と……

~スペイン旅行記休憩中~
e0244492_1249245.jpg

朝食後、二条城前から地下鉄で蹴上へと向かいました。
このトンネルを見ると、気分が高揚します。
e0244492_12505851.jpg

初めて南禅寺を訪れた時も、
地下鉄の駅からここを通って向かったからだと思われます。
もう、10年ほど前に母と来たのが最初です。
e0244492_12513659.jpg

南禅寺の水路閣。
お寺の境内の一角にレンガ造りの建造物は異質ですが、
こちらはそんな疑問もわかないくらいの、一体感が見られます。
それは、建築とは、歴史を経て評価されると
先日コメント欄でお話しさせていただいたことと、
同じ意味を持つ感想であるかもしれません。
e0244492_12542471.jpg

いまだに水の流れる姿もすがすがしく、
さまざまな思いを巡らせる場所として、
京都の中でも何本指かに入る好きな場所の一つです。
e0244492_12561381.jpg

でも、今回南禅寺を訪れた一番の目的はこちらの方丈。
昨年末に内部の障壁画を複製品に入れ替え、
オリジナルの障壁画を収蔵庫保管へと変更しました。
デジタル技術と手仕事を合わせ、
障壁画が描かれてから50~100年後の姿を再現したそうです。
現状や描かれた当初を再現したものは多数ありますが、
微妙に時代が経過したものを再現したものは今まで出会ったことがなかったので、
どういった仕上がりであるのかを確かめに行ったのです。

感想については書き始めると膨大になるので割愛しますが、
一番の問題と感じたことは、
〝「50~100年後の姿」と言って発表することは正しいのか?″
また、
〝その状態を再現したものはオリジナルの複製品として認められるものか?″
ということです。

こんな話を始めると収拾がつかなくなるので、
今日はここまでにしておきます。
近いうちにちゃんと伝わる形で書くことができればと思います。
e0244492_1312323.jpg

弾丸・関西まだまだ続きます!


いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

by sherry-3310 | 2012-06-18 13:12 | *きょうと