タグ:お散歩 ( 62 ) タグの人気記事

扇ヶ谷の英勝寺へ!

文学館からてくてく、てくてく。。。
扇ヶ谷まで30分ほど?歩きました。
e0244492_84211100.jpg

辿り着いたは英勝寺!
最近、重要文化財に指定された山門や鐘楼などがあります。
住宅街にあるので、すごく落ち着いた雰囲気です◎
e0244492_8441939.jpg

いつまでものんびりできそうな境内。
e0244492_8451954.jpg

平日だったこともあり、ほぼ独り占め状態でした。
e0244492_8474579.jpg

地面に目を向けると、花柄♪
なんの植物かわからないけれど、
すごーくかわいい!
こういうのに気付ける空間、いいわ~!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-07-27 08:50 | お散歩

朝のお散歩、川辺の街並み@金沢*8

e0244492_1562967.jpg

金沢で二回目の朝。
時系列が行ったり来たりしてますが、
先日ご紹介した和菓子を取りに参りました。
でも、ちょっとその前に足を延ばして、、、
e0244492_15896.jpg

主計町をお散歩。
こちらも伝統的建造物群保存地区に選定されています。
金沢には4か所も選定されている街並みがあるので、
本当に路地裏散歩が楽しかったです。
e0244492_159247.jpg

誰かの生活空間でもあるので、
そんなにたくさんの写真は撮っていませんが、
すごく魅力的な路地が広がっていました。

この後、和菓子を受け取って、
金沢駅前で友人とランチ&カフェ。
久しぶりの再会を楽しんでから小松空港に向かいました☆
すごく、充実した石川県巡り。
お付き合いいただきありがとうございました~!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-07-11 15:13 | **いしかわ

城・城・城~!!@金沢*2

e0244492_2051422.jpg

兼六園の後は金沢城へ!
今年は城巡りがテーマなんじゃないか?
というくらい、お城に縁があります。
熊本、名古屋、小田原、二条城、そして五つ目に金沢城です。
(↑の写真、カップルが写りこんでいますが、
 10分くらい待ってやっとここまで人が減りました><)
e0244492_20535967.jpg

でも、いい写真が撮りたいですよね☆
金沢城も他のお城と同じように、
復元の建築物が多かったのですが、
いくつかの文化財建造物の中で気に入ったものが。
e0244492_2056447.jpg

それはこちらの三十間長屋。
名前の通り、横に長ーい姿をした倉です。
壁面の意匠がカッコイイ☆
だんだんと暑くなってきて、あんまり元気に歩き回りませんでしたが、
お城の作りを歩きながら体感するのは楽しかったです☆

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-07-02 20:58 | **いしかわ

兼六園@金沢*1

e0244492_1102199.jpg

昨日の涼しげな写真は兼六園で撮影したものでした。
日本三大庭園のひとつ兼六園は、
とっても広くて何を紹介したらいいのかわからないくらい!
こちらでのわたしのお目当ては、、、
e0244492_1122434.jpg

庭園の脇に建てられた成巽閣。
江戸後期に建てられた数寄屋風の意匠が楽しめる建築です。
少し前にご紹介した長流亭もそうですが、
加賀周辺には、数寄者が工夫を凝らした建築がいくつか見られます。
建築的特徴にも地域性(というよりも自由度が高い)がみられ、
京都で見るものとは異なるデザインが魅力です。
e0244492_1161176.jpg

内部は撮影不可なので、二階からアプローチを。
行かれる場合には特別公開のお茶室の見学を予約されることをお勧めします!!
やっぱり、説明をしていただいたり、質問したりできるというのは恵まれていると思います。
e0244492_119914.jpg

今回の旅で学んだことのひとつは庭園には建築が欠かせないということ。
建築から庭園を見る、庭園から建築を見る。
兼六園と成巽閣はそこまで深い呼応関係があるわけではないのですが、
兼六園内にはほかにもお茶を楽しむスペースなどがあり、
そういった建築が庭園空間のスパイスになっていました。
また、のんびりと行けたらいいなと思います。

最近、寝苦しいです。。。
なんとなく疲れが取れない感じ??
朝、すっきり目覚めることのできる、
生活改善法のオススメがあったら教えてください~!!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-06-29 11:15 | **いしかわ

加賀橋立の街並みさんぽ@加賀*3

冷たいおうどんに癒された後はお散歩。
e0244492_1641788.jpg

ココは海の近くにある、赤い釉薬瓦が特徴的な街並み。
e0244492_1655264.jpg

歩いていて見える景色はこんな感じ。
瓦が特徴的な街並みは上から見下ろすのが一番だけど、
ちょっと怠け心が出て、ベストスポットは探さず(苦笑)
e0244492_1682588.jpg

こういう、ちょっと瓦が積んであったりするのが、微笑ましくて好き。
e0244492_1693694.jpg

路地裏散歩をしていると、
ドラマとかアニメとかそういうものの影響でイメージする、
夏休みに帰省する場所そのもの!といった景色が広がっていて心地よい。
わたしはみんな市内に住んでいるという環境で育ったので、
帰省というものをしたことがないから、こういうイメージなのかも。
e0244492_16122359.jpg

あと、日本海って太平洋側で育ったわたしにとって、
これまで、すごくさみしいイメージでした。
でも、今回石川県の西側の海を結構見てきて、
イメージとは全然違う景色に驚きました!
モロッコでみた海にすごく似ていたのです。
こういう海が日本にもあったんだなーって、新たな発見をしたのでした。

さぁ、街並みをちょこっとお散歩したら、
次の目的地に向けて再びハンドルを握ります☆

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-06-25 16:15 | **いしかわ

マーロウのカフェでプリン♪@葉山 oishii

e0244492_19535090.jpg

早々と鎌倉をあとにして、葉山へ~!!
海をお散歩、遠くに江の島!
ああ~、幸せ。
海辺をのんびりお散歩して、ウインドサーフィンしている人たちを眺めて・・・
難しそうだけど、いつかやってみたいな。

葉山へと足を伸ばした目的は・・・
e0244492_19581781.jpg

こちらのお店、ビーカー入りのプリンが有名なマーロウ。
ここのプリンが大好きで、横浜のそごうの店舗へはチャンスがあれば、
そして、年に一度は葉山を訪れて、買って帰るほど!
と、通い詰めているのですが、実はカフェは利用したことがなかったんです。
e0244492_2025550.jpg

今回はあじさいのあと、どうする??ってなったときに、
マーロウって言葉が出てきたので、初めてのカフェ、することにしました。
(↑カフェの窓辺には葉山の景色が描かれたカップ。)
e0244492_2071222.jpg

そして!
念願のプリンには「おとうさん ありがとう」の文字がww
わたしが注文したのはウイスキープリン。
ラムレーズンプリンとともに父の日の限定フレーバーだったので、
↑のデコレーションでした。
e0244492_2084654.jpg

こちらはプリンセットとともにやってきたカフェラテのバニラシロップ。
バニラビーンズががっつりと三本入って、香りがしっかりとたっていました。
カフェラテに注いで風味が変わるのを楽しんだり、
プリンをゆっくりと食べたり。
逗子駅から店舗まで、一時間近く、
散歩というレベルを越えて歩いていたので、
甘さが体にしみていく感じ。
ゆったりとした時間が流れて、
大好きなプリン、大好きな葉山、素敵な時を過ごせました。

この日はこのまま帰宅してごろごろ笑
朝も早かったからかな?

鎌倉・葉山は10代から通い詰めている場所。
ココは、帰る場所だなーと、改めて思いました。
数カ月に一度、心のリセットに行きたいな。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-06-07 20:17 | お散歩

鎌倉散歩と美味しいお蕎麦。

あじさいに満足したら、お散歩です。
北鎌倉から鎌倉へ、ゆったり一時間ほどお散歩です。
e0244492_14102559.jpg

扇ガ谷の方面に抜けると、英勝寺の境内が見えてきます。
ココ、最近国の重要文化財に指定されました。
何度か訪れているのでこの日は門だけをパチリ。
そして、歩いていると不思議なお店が。
e0244492_1412534.jpg

さわやかでおしゃれな雰囲気のお店。
扉があけ放たれているのに表示は「CLOSE」
電気も消えていたし、表示の方が正しかったのかな?
おしゃれなお店、気になるお店をウインドウショッピングしつつ、
小町通りへとでました。
一年ぶりくらいの鎌倉、小町通りは結構新しいお店が増えていたような。
ランチは新しいお店も気になるけれど、
ずっと前から気になっていたお蕎麦屋さんに入りました。
e0244492_1484854.jpg

鎌倉 山路
小町通りに面した門のところには、
メニューは蕎麦しかないこと、値段が1050~2100円なこと、の断り書き。
ちょっとドキドキしながら入ってみると、天井が高く、中庭に面した素敵な空間が。
e0244492_14172460.jpg

わたしはおろし蕎麦を。
辛味おろしがツンと来て、おいしい~!!
お蕎麦も香り豊かで甘くて・・・おいしい~!!!
こちらはお店で蕎麦を引いているそう。
帰り際には、打った蕎麦を切っているのがみられ、
思わず立ち止まってしまいました。
次回の鎌倉もお昼はこちらに寄りたいな、
そう思えるお店でした☆

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-06-06 14:19 | お散歩

北鎌倉のあじさい寺へ

e0244492_12525844.jpg

ちょっと早いかなー?
でも、そろそろいいんじゃないかなー?
と、この前の日曜日湘南方面へと行って参りました。
e0244492_1253864.jpg

参道を彩るあじさい。
e0244492_12541713.jpg

雨が降るような予報だったお天気は、
わたしのために晴れてくれたよう(笑)
とっても気持ちのいい光の中、
たくさんの人が思い思いにあじさいを撮影していました。
最初は長谷の方へ行こうかとも思ったのですが、
他の行きたいところとの兼ね合いで明月院へ。
北鎌倉は見どころが多いからか、横須賀線を降りるとホームは人・人・人!!!
これでも、それなりに朝早く行ったんだけどな~。
友人いわく、あじさいの時期のお昼頃は大変なことになっているとか。
e0244492_12581260.jpg

大変なことになる前に、
思う存分ゆっくりとあじさいを楽しめてよかったです☆

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-06-04 12:58 | お散歩

都心からちょっと足を延ばして・・・ sanpo

上野から特急で一時間とちょっとの水戸。
黄門さまのイメージが強いかな?
そんな水戸には日本三大庭園のひとつ、偕楽園があります。
e0244492_181345.jpg

今の時期、つつじがとーってもきれい!!
これは好文亭という、庭園内にある純和風の建築の三回から撮影した写真。
江戸後期に建てられてから、戦災で焼け、落雷で焼け・・・
何度も失われかけた建物ですが、
大切に思う地元の方々の気持ちに支えられて保存されています。
そんな素敵な建物と、気持ちい陽気の中の庭園散歩。
GWにぴったりの予定かも?

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-04-30 18:16 | お散歩

ソウルの城跡@韓国*6

翌朝、一番に向かったのはソウルの城壁。
e0244492_22242033.jpg

ソウルはわたしのイメージする西洋の都市のように、
かつては城壁で囲われていたのです。
e0244492_22255317.jpg

城跡を訪れるとこんな門が迎えてくれます。
(城壁は数か所残っていますし、こちらのコースも二か所入口があるのですが……)
城郭巡りは厳しく規制されていて、パスポートチェックがあります。
歴史的にテロがあったことがこの厳しさの始まりだそう。
e0244492_22284678.jpg

この日は本当にいいお天気でお散歩日和。
てくてくお散歩も楽しいし、朝早いので人も少なく歩きやすいです。
e0244492_2230787.jpg

そして、ソウルが一望できるのです~!!
朝からさわやか~!!
e0244492_22311177.jpg

それでも、ソウルの城壁は(も!?)アップダウンが激しいので、
軽い気持ち過ぎるとこんなふうな↑先に見える景色で心折れそうになったり笑
e0244492_22322480.jpg

最後にこんなに傾斜の激しい階段を降りなきゃならなくて、
階段が苦手なわたしはうだうだいったりしたけれど、
行ってよかったな、城壁。
でも、もう行かないよ?城壁!!

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2013-04-16 22:33 | **SouthKorea