<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

IL GHIOTTONE@丸の内

コメントをいただいていたのにも関わらず、
四日近くログインしておらず遅くなってしまい申し訳ありません><

さらに旅行記をお休みして、
東京での幸せなお食事を紹介したいと思います。


母と帝国劇場へミュージカルエリザベートを観に行きました。
お昼の公演の前に丸の内にあるIL GHIOTTONEへ。
こちらのお店は本店は京都にあり、ずっと伺いたいと思っていたのです。
京都へは一人で行くことが多いためになかなか縁がなく、
丸の内店で初体験です。

お昼からワインをいただきながら、
e0244492_20455331.jpg

前菜からいただきます。
お料理のお名前は記録していませんが、
こちらはきゅうりのソースがさっぱりとしていて、
初夏の陽気にぴったり。
e0244492_2048195.jpg

次は柑橘の酸味とイクラの塩気がマッチして、
香ばしく焼かれた鮭を美味しくいただきました。
e0244492_20493643.jpg

パスタはアスパラと生ハム。
味付けがシンプルでとても気に入りました。

そして、メインは鶏肉のカツレツです。
e0244492_20503125.jpg

外がパリっ、中はジューシーでこれもおいしー!!
どのお料理でも添えられたお野菜がメインの食材を上手に引き立てていて、
さっぱり、でもしっかり……みたいなバランスが絶妙で、
大変お勉強になりました(笑)
そして、お店の方の対応も完璧で本当に幸せな時間でした。

e0244492_2057873.jpg

こちらはデザートの抹茶ティラミス。

最後までしっかり堪能して、
幸せな気分の劇場へ向かうことができました。
いつか京都のお店へも伺いたいと思います。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-31 21:01 | 食べ歩き

ローマ橋@コルドバ*8

e0244492_17202578.jpg

サン・ラファエルの勝利塔を横目に進むと、
ローマ橋に差し掛かります。
e0244492_17233177.jpg

奥に見えるのはカラオラの塔。
博物館になっています。
e0244492_17245525.jpg

川幅も広く、
橋は歩行者のみなので、
みんなのーんびり景色を眺めながらお散歩しています。
e0244492_17262232.jpg

帰りは旧市街を眺めながら。
天気にも恵まれて、気持ちの良いお散歩でした。

こうやって記録していくとまた旅に出たくなる!
サーチャージの値上げ、どうにかならないかしら。。。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-27 17:28 | *spain

カラフルな軒先@コルドバ*7

e0244492_2182493.jpg

e0244492_2110215.jpg

コルドバのお土産物屋さんは、
フラメンコの衣装やそれを模したエプロンでカラフル。
とってもかわいい。
e0244492_2112126.jpg

ここがわたしのなかのベスト。
やっぱりセンスがいいと同じようなものが並んでいても全然違う。

e0244492_21133169.jpg

歴史的な建築物と馬車も絵になる風景。

歴史や建物や庭、自然……
魅力的な空間があると観光地化するのは当然だけど、
こんな風に素敵に発展していってほしいな。

日本のお土産物屋さんとは違う雰囲気が気に入りました。
でも、文化が違うから違和感を感じないだけなのかな。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-26 21:17 | *spain

アルカサル@コルドバ*6

こちらはコルドバのアルカサル。
14世紀の初めに建てられたお城です。
e0244492_22354881.jpg

城壁は重厚で中の様子は全くうかがえません。
e0244492_2237276.jpg

e0244492_2238654.jpg

セビーリャのアルカサルやアルハンブラ宮殿を見てしまったので、
コルドバのアルカサルはとても質素に見えました。
e0244492_22411139.jpg

けれども、メスキータをはじめコルドバが一望でき、
e0244492_22422317.jpg

ゆったりとした庭もあるこの場所は、
間違いなく、位のある人が時を過ごす場所でした。
e0244492_22434059.jpg

建物は大きな見どころはありませんでしたが、
気持ちはゆったりとして居心地がよく、
e0244492_22453519.jpg

午前中の空気と庭は格別でした。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-25 22:45 | *spain

すべての道はローマへ?@コルドバ*5

時系列がめちゃくちゃですが、コルドバの朝に戻ります。
e0244492_1914433.jpg

e0244492_1915288.jpg

ホテルは駅にわりと近い繁華街にありました。
そこから、↑こんな居酒屋さん?風なお店の前を歩いて、
観光スポットが密集する地区へと向かいます。
e0244492_19181869.jpg

この辺りから、左手の壁の奥に旧ユダヤ人街が広がります。
e0244492_1921145.jpg

こういった門が何箇所かにあり、
今は自由に出入りすることができます。
e0244492_19223169.jpg

まだ、何は入らずに別の目的地へと向かいます。
e0244492_19235183.jpg

こんなところがあったら毎朝お散歩したい☆
小さい子供連れでお散歩している姿にほほえましく思いました。

そして目的地付近でこんなものを発見。
e0244492_1927578.jpg

ローマ帝国時代の街道?
誰か(何か)のルートを示したもののようです。
この案内板を見ながら、東海道とか中山道をイメージした自分をやたら日本人だな~と思いました。

そして、この横にある建物から見学をスタートしました。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-23 19:29 | *spain

旧ユダヤ人街散歩@コルドバ*4

美味しいご飯に満足したら、
コルドバの旧ユダヤ人街をお散歩です◎
e0244492_19344947.jpg

アンダルシアらしい白い壁の建築が立ち並ぶ小さな路地が続きます。
路地を進んでいくと、
e0244492_1937199.jpg

中庭のような空間に入り込みます。
誰かのプライベート空間のようですが、
みんな自由に行き交っていました。

路地に面したお宅の門が開かれ、
中庭を見に入ることができるところもいくつか。
e0244492_19394639.jpg

これは中庭のコンテストで賞を取ったお宅の公開で、
写真も自由に撮ることができます。
e0244492_194493.jpg

暗いエントランスからのぞくと、
光があふれる中庭がより魅力的でこんな暮らし方に憧れます。

e0244492_19462076.jpg

さらに細い路地にはおしゃれなレストランの看板が。
雑貨屋さんやギャラリーもあり、
似たような路地でもそれぞれに魅力があり、いつまでも歩いていたかったです。
e0244492_19495710.jpg

ぐるぐると細い路地を歩き、
視界が開けると広場に面したバルで楽しむ人々。
そんなことの繰り返しが、スペインらしくてすごく楽しいお散歩でした。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-21 19:51 | *spain

タパスでランチ@コルドバ*3

e0244492_2223349.jpg

メスキータを出て「お腹すいたな~」と思いながらぷらぷらしていたら、
お店の前で呼び込みをしているウエイターさんに声をかけられた。
タパスが数種類とデザート、ワンドリンクがついてこの値段!
みたいな簡単なコースメニューを見せられ、
気軽さにひかれて入店しました(笑)
e0244492_22343034.jpg

e0244492_22354069.jpg

入口を入るとすぐこんな風にディスプレイされていて、
お腹の空きも相まってテンションが上がります。
e0244492_22384926.jpg

店内はこんな風におしゃれ!!
なのですが、一角でずーっとコルドバの観光名所の紹介映像が流れていたのが気になりました。
それを見つつ、観光客向け過ぎる味だったらどーしよー!
と心中穏やかではなかったのですが、
e0244492_22433316.jpg

e0244492_22441286.jpg

ワインと一品目のおしゃれなポテトサラダがおいしくて!
e0244492_2246057.jpg

二品目はガスパチョ!?のようだけど、
スープというよりとろみが強く、パンをディップしていただきました。
こちらもさっぱりおいしー!!!
e0244492_22472953.jpg

三、四品目はほぼ同時に茄子のフリッターとラタトゥユ。
タパスなの?スペイン料理なの??という疑問はありましたが、
美味しいものの連続でワインが進む~!
e0244492_22511978.jpg

二杯目に突入☆
サングリアはお店ごとに味が違うので、
今回はいろんなお店で楽しんできました◎
e0244492_22522994.jpg

そして、五、六品目はイカのフリッターとモロカンフード。
正式な名称は失念してしまいましたが、
聞いたところによるとコルドバは近いこともあり、
モロッコ風の料理も楽しまれているとのこと。
これらも美味しくいただき完食。
e0244492_22544490.jpg

最後にマチェドニアでさっぱりと。
イタリアン!?と思う瞬間も多かったですが、
なんだか幸せなランチタイムを過ごせたのでよかったな~と。
観光PR映像は流れ続けていたし、
隣接する席は日本人観光客だったけれど、
最終的にはスパニッシュも店内をにぎわせていたし、
お店選びは成功だったようです◎

素敵なランチに満足しながら街歩きを再開しました。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-19 22:59 | *spain

ハンドダウンキッチン@パルコ劇場

e0244492_22314231.jpg


今日は久しぶりの観劇に渋谷まで行ってきました。
わたしにとって観劇というとミュージカルが主だったので、
ストレートプレイは数えるほどしか観たことがありませんでした。

が、しかしすぐに舞台の世界に引き込まれ、
終演後二時間ほど経つのにもかかわらず興奮冷めやらぬ、
そんな感覚に浸りながらパソコンに向かっています。

自分に言われているかのようなセリフに恐怖を覚えたりもしたけれど、観に行ってよかったです。

真剣に表現しようとする世界は、
どこかが繋がっていて違うものを見ながら考えていても、
本質は同じである。

先日、大学の同期の作品展を見に行ったときに感じたことを、
今日の舞台を観ながらも感じました。
わたしもわたしの世界で頑張らなければ!!

旅行記の途中だけど、
どうしても書きとめておきたくて。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-18 22:41 | その他

メスキータ@コルドバ*2

e0244492_13145055.jpg

コルドバを訪れた一番の目的はこちらの塔が目印のメスキータ。
e0244492_131612100.jpg

紅白の石で築かれたアーチの連続によって作り上げられた空間。
イスラム教のモスクとして建設され、
コルドバの地の歴史的変遷の影響を受け増改築をくり返しながら、
キリスト教のカテドラルとして使用された名残も残す名建築です。
e0244492_13213641.jpg

こんな天井だけを見たら、
大聖堂の中にいるみたいでしょ?
e0244492_13222937.jpg

天井の違いを見ていくのが、
建築の変遷の違いを一番わかりやすく理解する方法でした。
天井の切り替わりが作られた時間の切り替わりで。
e0244492_13244892.jpg

こちらも装飾と光の関係が素晴らしく、
入り込んだ自然光のたまりに目を奪われました。
e0244492_13261312.jpg

ステンドグラスから落ちる光を床が受け止めて。

建物の歴史は悲しいものであっただろうけれど、
どちらの宗教もこの空間を大切にしていたのだろうと、
勝手だけれどそんな風に感じながら、
じっくりと過ごしてきました。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-17 13:29 | *spain

夜のコルドバ*1

セビーリャを後にして次に辿り着いたのは、
e0244492_19545338.jpg

夜のコルドバです。
(このポスターは翌朝撮影したものです。)

ちょっと迷いながらホテルにチェックインして荷物を置いて、
ホテルに着いたときに横目でにぎわいを確認したバルへと向かいました。
e0244492_20311284.jpg

地元の方々でにぎわう居酒屋さんといった雰囲気で、
立ち飲みしている方もたくさん。
e0244492_20213559.jpg

店内の壁にはアンダルシア名物の闘牛のポスターがたくさん!

e0244492_20225310.jpg

e0244492_20232487.jpg

食べ始めてしまっていますが、
こちらのお店のメニューはおつまみのみ。
やはり地元の方が多いお店のようで、
スペイン語のみのメニューを一生懸命解読しながら注文!
その後にイングリッシュスピーカーの方が店員さんとのやり取りを助けてくれました。
モロッコからスペインに入ったので、こんな風に気軽にお酒を楽しむのは久しぶりの感覚!

周りの陽気な雰囲気に混ざって、楽しい時間を過ごしたのでした◎

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-05-16 20:27 | *spain