<   2012年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

カフェに恋する@函館

~モロッコ旅行記休憩中~
e0244492_17343926.jpg

こちらは重要文化財太刀川家住宅店舗です。
1901年に建てられたもので、施主である太刀川家は米穀店を営んでいました。
この建物の一階店舗部分が現在はカフェとなっています。
CAFE TICHIKAWAです。
e0244492_17373782.jpg

入るとすぐ目に入るカウンター。
米穀店の頃から使用されていたということで、
建物の内装材と雰囲気がとても合っていました。
e0244492_1740389.jpg

席に着いて見上げると大きな一材の梁が、
太刀川家のかつての繁盛や木材が充実していたであろう時代を想わせます。
e0244492_17414056.jpg

チョコレートケーキと紅茶をいただきました。
どちらもとてもおいしくて、優雅で幸せな時間が流れます。

こちらで一番のお気に入りは、
手入れをしながら使い続けられた居住部との境の建具だったのですが、
磨き上げられた光沢で、うまく写すことができませんでした。
ぜひ、訪れてご確認ください◎
e0244492_17444461.jpg

ファサードの建具は入れ替えられていましたが、
家具や内装は当時のものをなるべく活用し、
心地よい空間が作られていました。
店員の方々が作り出す雰囲気も相まって、
すごく素敵なカフェでした。
お隣の方がいただいていたサンドもおいしそうでした。
また行くことができるといいな。
函館に行かれることがあれば、ぜひ。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-31 17:48 | *はこだて

元町伝建さんぽ@函館

~モロッコ旅行記休憩中~
e0244492_19211376.jpg

満腹のわたしは少しでもカロリーを消費するために、
元町の洋館街に向かって一生懸命写真の坂を登りました。
主要な車道は雪が除去されているのですが、
歩道は凍結してスベルスベル。
それでも振り返って景色を見るとなんだか頑張れる。
e0244492_19365354.jpg
e0244492_19372547.jpg

その坂を上った先には、
洋風建築と、折衷の下見板張りの建築が連なる街並みがあります。
でも、この足元がひどい!
溶けた雪でぐしゃぐしゃか、凍っていてつるつるか。
足元が気になって、見学に集中できないのです><
それでもなんとか歩みを進め、
一番行きたかった建物へ。
e0244492_19435924.jpg

それはこちら旧函館公会堂です。
函館の洋館の中で一二を争うオオモノ。
華やかな外観、
これは夢に観る洋館の姿そのもののよう。
e0244492_19475472.jpg

そして、メインの大広間の床の映りこみが見事!
函館の歴史の映像も流されており、
今と昔を比較しながら、厳しい自然環境の中残されてきた建物を思いました。
e0244492_19522516.jpg

公会堂の目の前の元町公園は雪がすごくて、
冬には落ち着ける場所は見つけられそうにありません。
けれど、洋館から公園までのお散歩で
“食”以外にも魅力的な函館の側面に触れることができました。

このあと、このお散歩で冷え切った体を温めに……
素敵なところに向かいました。
つづく♪

いつも遊びに来てくれてありがとうございます♪
ぽちっと応援もよろしくお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑写真をクリックするとランキング画面に飛び、
 このブログにポイントが入ります◎

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-29 19:56 | *はこだて

あじさいの塩ラーメン@函館

~モロッコ旅行記休憩中~
e0244492_2245247.jpg

引き続きベイエリアをお散歩。
三月になってもこんなにたくさんの雪が残っていることは、
函館にとっては珍しいことだそうです。
こんなにも寒々しい海を見たのは初めてかもしれません。
慣れない雪道に滑りながらもたくさん歩き、
少しおなかに余裕ができたところで、
e0244492_22111627.jpg

ベイエリアの一角にある塩ラーメンの名店“あじさい”に向かいます。
10名ほどの列ができていましたが、
開店も早く、お店も広かったのですぐに案内されました。
e0244492_22141789.jpg

まずは餃子から。
お店の食べるラー油がおいしそうで思わず注文してしまいました。
e0244492_22153025.jpg

そして、わたしが注文したのはカレーラーメン(笑)
塩ラーメンの名店なのですが、
塩ラーメンのベースで作るカレーラーメンも人気のようで、
どうしても気になってしまい、こちらにしました。
e0244492_22173063.jpg

旅のお供はしっかりと定番の塩ラーメンを。
とんこつベースの塩ラーメンはさっぱりなのに深い味わいで、
ガツンと系が大好きなわたしも大満足のお味。
カレーラーメンはおいしいお蕎麦屋さんのカレー南蛮を食べた時と同じ、
そんな幸せ感が、きちんとラーメンとして表現されている感じ。
も~、両方食べられて大満足!!!
函館に着いて数時間でたくさんのものを食べていたにもかかわらず、完食!
何を食べてもおいしい函館に魅了されつつ、
e0244492_22245332.jpg

元町の洋館街を目指しました。

ここからはちょこっとまじめに(?)観光します!
食べてばかりのブログに遊びに来てくださってありがとうございます、
函館の旅は続きます♪

ランキングに参加しています!!
食べたくなっちゃったら、ぽちっ!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-28 22:26 | *はこだて

北のスイーツ♪

~モロッコ旅行記休憩中~
今回の函館一泊二日旅行は“食”を中心に
スケジュールを立てました(笑)
それでも、ガイドブックに載っているものだけじゃないんですよね☆

朝市のあと、ベイエリアに足をのばしました。
e0244492_959579.jpg

満腹だけど、ちょこっと甘いものがほしくなっていたところに……
e0244492_1005231.jpg

あの、白い恋人のドリンクを発見!!
しっかり、とろーり甘いチョコレートがおいしい!!
ドリンクはホワイトチョコだけじゃなく、
ミルクチョコレートの風味がしました♪
e0244492_1033918.jpg

e0244492_104747.jpg

赤レンガの中をお散歩。
ねこちゃんにはマフラーが♪
e0244492_10114268.jpg

お散歩していて目に留まったのがこちらの看板。
函館のジェラートのお店、MILKISSIMOのものです。
e0244492_1015870.jpg

こんなケースの中をのぞいたら、
ジェラート大好きなわたしとしては食べないわけにはいきません!!!
e0244492_10141758.jpg

ホワイトチョコレートとヨーグルト。(白白!笑)
ホワイトチョコは意外とさっぱりしていて、
ヨーグルトは酸味がさわやかで、ミルクの味が感じられて……
どちらもおいしい!!!
ミルクやハスカップなど、ほかにも気になる味がたくさんでした!

その後もベイエリアをふらふら。
食の宝庫すぎて、満腹なのに目をキラキラさせていました☆
つづく

ランキングに参加しています!!
おいしそうだな☆ってぽちっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-28 10:20 | *はこだて

函館の朝市の魅力*2

~モロッコ旅行記休憩中~

ウニを味わってテンションが上がり、
満足してしまいそうなところだったけど、
函館に来てイカ刺しを食べないわけにはイカない!!!
ということで、お見せに入りました。
e0244492_21224982.jpg

早速イカ刺しを注文。
透明に近いイカ刺しは甘くておいしい!!
e0244492_21275449.jpg

さらに、↑まだまだウニが食べたくて、
思わず頼んでしまった海鮮パスタ。
出汁と醤油で単純かつさっぱりとした味付けで、
ウニカニいくらの魅力が引き出されていて……
ちょ~おいしい!!
e0244492_2124216.jpg

そして、もうひとつ気になったのは↑こちらのごっこ汁。
反射しちゃってるけど、隣にごっこの写真が貼られています。
コラーゲンたっぷりなら食べないわけにいかない~!
e0244492_2127070.jpg

ごっこはトゥルントゥルンでした。
一緒に魚卵も入っていて、
ぷちぷちとトゥルンのコンビネーションでこちらも美味!!!

ついて早々に朝市を食べつくしました☆
まだまだ続く、はこだて食い倒れの旅!!!

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-27 21:34 | *はこだて

函館の朝市の魅力*1

~モロッコ旅行記休憩ちゅ~

先日、一泊二日の弾丸旅行で函館を訪れました!
三月なのに雪が多く(函館市民いわく140年ぶりの大雪!!)、
寒さとすべる足元に苦戦しましたが、
おいしくて、たのしくて、おいしかったので!
ご紹介したいと思います♪
e0244492_8465431.jpg

函館駅に到着してすぐに向かったのは、
函館朝市!!!
たくさんのお店が軒を連ね、
でっかいカニがたくさん!!
e0244492_8482524.jpg

魚介の旬にはあまり詳しくないのですが、
カニのほかにたくさん並んでいた貝類が魅力的でした。
そして、わたしの大好きな……
e0244492_850786.jpg

ウニが開いたままの状態でいただけました!
これがもう、美味!!!
甘くて、とろける~!!!
その後はイカ刺しを食べるために、
お店を吟味しながら朝市散策です。
e0244492_853970.jpg

この子は朝市のお店の方々から、
おやつをもらってうきうきでした!
この子になりたい~!!笑

スタートから、
なんだかとっても楽しくて、
充実した旅になりそうな予感♪

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-24 08:56 | *はこだて

世界一のパンケーキ♪

旅行記をちょこっとお休みして、
日本での最近のことを上げたいと思います!!

とある日曜日、
大好きなブロガーさんが一日だけの出店をしていたので、
両国に行って参りました。
e0244492_1040040.jpg

e0244492_10403867.jpg

そのお店はハワイアンパンケーキハウスパニラニ
開店前からブログファンの方による長蛇の列で、
大変賑わっていました。
パンケーキの食べ歩きをたくさんされている、
店主パチコさんによる、
e0244492_10435293.jpg

一日限定といえど、超本格的なお店です。
e0244492_10452679.jpg

ステーキベーコン
e0244492_1046216.jpg

ナッツナッツ
とてもおいしくいただきました!!
パンケーキ自体がなにもつけなくても、
バターミルクの香りがしっかりとしていて、
香ばしくて……
本当に世界一だと思いました!!

どこのお店よりも通いたいお味なのに、
限定出店なのが残念でなりません。
どーしても書き残しておきたかったのでご報告です!!

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-23 10:49 | 食べ歩き

一番のオススメ!@フェズ*9

いろんな思いをつづってきたフェズ記、
一応最後にしようと思って、
(書ききれないことがたくさんなので、思いつきでまた書くかも、です。)
一番のオススメの場所を紹介しようと思います。
e0244492_21431365.jpg

それはココ↑ダール・バトハ博物館。
この写真だけだと、どこが博物館かわからないですよね笑
e0244492_2146528.jpg

e0244492_21523398.jpg

でも、ここの魅力は展示品ではないのです!爆
青々とした中庭、木漏れ日の回廊……
とても落ち着ける空間が広がります。

19世紀に建てられた宮殿を改装したものということで、
空間がゆったりしていて、さらに展示品がすごく少ない!!!
日本で博物館というと(EUとかもそう)、
見ごたえたっぷりすぎて疲れてしまうものが多い印象だけど、
フェズの郷土資料館といった内容量で、
展示品を見るのも楽しいけれど、
さらっと見て庭園でのんびりするような雰囲気がとてもよいのです!
(中庭でカップルもいちゃついてたし笑)
e0244492_2159332.jpg

博物館にいたにゃんこ。
そうそう、モロッコには猫がたくさんいました。
猫の祖先はこっちの地方が出身だそうです。
e0244492_2212515.jpg

テラスでネコちゃんも寛いでました。
その背中を眺めながらの~んびりしたのが忘れられません。
フェズを訪れたらぜひ、一味違った博物館を楽しんでみてほしいです♪

長くなったフェズ旅行記。
いったん締めくくって次の街に行きたいと思います!
お付き合いいただきありがとうございました!!

行きたいと思ったら、
ぽちっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-22 22:03 | *morocco

イスラム文化(芸術)に触れる@フェズ*8

ヨーロッパに行くほとんどの方が、
一度は訪れるであろう場所は大聖堂なのではないかと思います。
日本の寺社がそうであるように、
西洋の聖堂はそれらの国の文化に近づくことのできる場所であるからです。

モロッコではモスクがその場所です。
しかし、モスクの多くは信者のみが入ることのできる空間でした。
そのため、イスラム装飾の施されている空間を
しっかりと楽しむことができた場所の一つは……
e0244492_2285467.jpg

中庭の見学が許されている、
かつての神学校の校舎でした。
e0244492_2295235.jpg

青い空を切り取る中庭の天窓。
フェズの旧市街の中にありながら、
外部の喧騒は全く感じられず、
とても静かなその空間はモスクの中のように、
神聖な場所であると感じました。
e0244492_22124756.jpg

e0244492_2213938.jpg

フェズを訪れたらぜひ、足を運んでほしい場所の一つです。

次の記事でフェズの報告を終えたいと思います。
もう少しお付き合いください。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-21 22:14 | *morocco

タンネリを目指す@フェズ*7

フェズらしいところナンバーワンかもしれない、
タンネリというなめし革の染色場を目指します。

日本人観光客のほとんどが訪れるのでしょう、
道すがらたくさんの人が
「タンネリあっち」、「タンネリ、連れて行ってあげるよ」
と話しかけてきます。
(もはや何語で話しかけられたのかは覚えていませんが。。。)
それらの声掛けをかわしながら進みます。

タンネリが近付き、
最後の曲がり角のところでオジサンにつかまりました。
タンネリは建物の上からじゃないと見られない、と。
……確かにそういう雰囲気だった。

そう思ってしまったが最後、完全にオジサンのペース。

オジサンに連れられてある建物に案内され、
チップを要求され、100円くらい支払う。
建物を上ると、
e0244492_1103332.jpg

写真集で見た光景が広がります。
e0244492_1112317.jpg

e0244492_1114947.jpg

たくさんの染色液が並び、
染められた革が干されています。
そして、若い少年などがせっせと働いています。

ここから若い男性によるアピールが始まります。
「ここで働く家族のために革製品を買って」
「みんな‘ビンボー‘なんだよ」
「こんなに働いても暮らしていけないんだ」
「なんで日本人は買い物して行かないんだ」
……一気に話しかけられ。。。
あー、やっちゃったなぁと思いました。
オジサンについて行っている段階でも不安はありましたが、
どちらかというとちゃんとこれを見たいっていう気持ちが勝っていました。

モロッコのよくあるパターンですよね、コレ。

そして、チップを渡してこの建物を後にしました。
そのチップが働いている人たちの暮らしにいかされることはきっとないでしょう。
その建物は革製品が多く置かれていましたが、
お店の体はなしていなかったので、
わたしたちのように連れられていく以外に
販売に至ることはないように思われました。

ん~。
洗礼を受けたというのか、
なんといったらいいのか。
すっきりしない体験でした。
が、観光客が何かを買うことで生活が支えられているのであれば、
あの要求や日本人が買わないこと(どこまで本当かわからないけれど)への不満は
当たり前のことかもしれません。
見るだけの観光では彼らに利益が生まれないのですから。

……複雑な気持ちにはなりましたが、
タンネリの風景は見に行ってよかったです。
前後の過程にとらわれて書きそびれていましたが、
タンネリは独特の臭さがあるので、覚悟して行ってください!

フェズはつづきます。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-03-20 11:16 | *morocco