カテゴリ:海外旅行~2011( 77 )

旅の最後@アンダルシア*15

e0244492_16253380.jpg

旅の最後を締めくくるのはスーパーマーケット!!!
e0244492_16262163.jpg

大好きなイチゴはスペインではこのくらいの値段なんだ~!とか、
e0244492_16265691.jpg

e0244492_16272014.jpg

珍しいものを探してみたりとか、
e0244492_16275858.jpg

びっくりさせられたりとかね。

e0244492_16283867.jpg

お菓子もとってもかわいくて、なんて楽しいのでしょう!!

e0244492_16291054.jpg

なんでシャツ着せてあげなかったんだろう?

途中途中もよるのだけど、
最後はたくさん買い込めるからとっても良い♪
数日後にはこの世界に飛び込んでいけるんだな~!

数年前のスペイン旅行はこれでおしまい!
長いことお付き合いありがとうございました♪
ちょこっと旅に出てきます!!
帰国後には今のスペインとモロッコをお届けします!
また見に来ていただけるとうれしいです♪

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
スーパーが好きな人はぽちっ!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-22 16:31 | 海外旅行~2011

ワインとシェリー@アンダルシア*14

ミハス最後の記事です。

e0244492_1010733.jpg

e0244492_10102289.jpg

ここはミハスで最も有名な通りです。
建物の並びのバランスが良く、
道幅も程よく狭いので、
写真が撮りやすいのもその理由のひとつ?
雨なのは残念でしたが、それでもステキ!

おみやげ物や三などが立ち並ぶ中、目に留まったのは……
e0244492_10124860.jpg

こんな看板です。

e0244492_10131466.jpg

お洒落なワインショップで、
ワインとシェリーをいただきます。
e0244492_10135021.jpg

チーズとサラミがタパスとして運ばれてきました。
e0244492_10143170.jpg

赤か白かを選んで甘・辛・シェリーの三種類をテイスティング!

シェリー酒の本場もアンダルシアで、
濃厚で甘みの強いシェリー酒の味わいが印象的でした。
ほろ酔い(これだけじゃ酔えないけど……)で、
再びバスに乗りマラガへと戻ったのでした。

ランキングに参加しています!!
一日一回、応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-19 07:00 | 海外旅行~2011

海外の寄木細工@アンダルシア*13

わたしの地元は箱根に近いので、
子供のころから身近なところに寄木細工の工芸品がたくさんありました。

ミハスでも寄木の工房があり、
観光客に公開していました!!
e0244492_1043953.jpg

雑多な作業台。
e0244492_1052936.jpg

薄く削りだされた寄木のパーツ。
基本的な作り方は日本のものと一緒です。
e0244492_1062072.jpg

ここから、仕上げ工程に入り、
つややかに塗られて製品の完成です。

いくつか購入すると割り引いてくれました。
色彩の強弱や、配置のセンスはスペイン独特で、
箱根のものとの対比は面白いです。
今月訪れるモロッコにも寄木の工房がある模様。
たのしみ!

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-18 19:00 | 海外旅行~2011

白×植物×お皿@アンダルシア*12

e0244492_9591894.jpg

e0244492_959379.jpg

e0244492_9594955.jpg


どこのお宅も壁を植物やお皿で飾っている。
白い壁に細かな文様を染め付けたカラフルなお皿や、
赤やピンクお花を咲かせた植物が映える。

日本には絶対にないこのセンス!

とても刺激的でした。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-18 10:01 | 海外旅行~2011

胸キュン@アンダルシア*11

e0244492_10371764.jpg

板チョコみたいな扉の前で、
おとなしくたたずむその姿に胸キュン。
e0244492_10375742.jpg

写真を撮られて困るそぶりが実家のシェリーと一緒。
かわいくて思わず、いっぱい撮っちゃってごめんね。

この日は天候に恵まれず、この旅唯一の雨でした。
でも、白い街並みは曇り空にも負けずにちゃんと白くて、
残念半分、でも悪くなかったです。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-17 07:00 | 海外旅行~2011

工事中?@アンダルシア*10

e0244492_10315237.jpg

白い街が工事中。
e0244492_10323336.jpg

でも、ちょっと休憩中??

こういう感じはヨーロッパならでは。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-16 20:00 | 海外旅行~2011

白の街、ミハス@アンダルシア*9

マラガに移動した目的は、
アンダルシア特有の白い街並みへの小旅行でした。
グラナダの街も白かったけれど、
まだまだたくさんの白い街がアンダルシアにはあります。
e0244492_102589.jpg

e0244492_1022020.jpg

その代表格がミハスです。
マラガからバスで一時間半ほど。
e0244492_1033099.jpg

ロバタクシーも有名です。
わたしの持っているスペインのガイドブックの表紙にもなっていたので、
最も有名な白い街といっても過言ではないはず。
e0244492_105230.jpg

e0244492_1051475.jpg

e0244492_105245.jpg

街中の白い壁がキャンバスになって、
とにかくお洒落な場所がたくさん。
街はそんなに大きくありませんが、
とてもステキな路地がたくさんあって、
何時間でも楽しめそうです。
e0244492_107135.jpg

もう少し、ミハスにお付き合いください。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-16 10:07 | 海外旅行~2011

マラガの夕暮れ@アンダルシア*8

アルハンブラ宮殿を十二分に楽しんで、
一時間半ほどバスに揺られて到着したマラガ。
e0244492_22252388.jpg

バルセロマラガという、
バスターミナルに隣接したホテルにチェックインしてすぐ市街地に向かいます。
e0244492_22261453.jpg

e0244492_22262933.jpg

このたびでは珍しく一番に大聖堂に向かいました。
マラガはピカソの生地でもあり、
海沿いのリゾート地でもあり、
アンダルシアの中で交通網も特に発達した便利な街です。
e0244492_22302982.jpg

e0244492_22303878.jpg

そんな街の夕暮れを楽しみながらお散歩です。

この時泊まったバルセロ系列のホテル!
朝食のビュッフェが素晴らしく充実していてオススメです!!
モダンで奇抜なデザインもありましたが、
基本的には清潔で落ち着けるホテル。
しかも、朝食は具を選んでオムレツを焼いてもらえたり、
パンやドーナツも品揃え豊富!!!
夕食でもレストランを利用しましたが、
気軽に楽しめておいしくてボリューミーで、
使い勝手がものすごく良かったです!!

今月出発の旅行はマラガに宿泊する機会がなく、
他のバルセロ系列はちょっと値が張ってしまうので><
あの朝食に出会えないのが残念でなりません。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-15 22:35 | 海外旅行~2011

アルバイシン地区@アンダルシア*7

今日、スペインのガイドブックを見返していて、
アルハンブラ宮殿の各室や各場所に名前が付いていたことを知りました。
旅行していた当時も、
それぞれを見入るのに夢中で気に留めなかったように思います。。。
でも、さすがにちょっとそこに興味を示さなかった自分に失望><


アルバンブラ宮殿はアルバイシン地区と一緒に世界遺産に登録されています。

e0244492_2227253.jpg

これがアルバイシン地区からの眺めです。
ちょうど宮殿の向かいにある丘から、
宮殿を眺めることができるのです。
e0244492_22282713.jpg

ここは夜景も有名で写真をご覧になったことのある方も居られるのでは?
(でもわたしはあんまりステキな写真を撮れていませんでした><)
さらにアルバイシン地区は観光客がごった返していて、
近景にたくさんの人が写りこんでしまっているため、
写真を載せられませんが、
宮殿から眺めていた風景の中に入り込めるので楽しいですよ♪

宮殿からここに向かうバスは狭い道を上手に通り抜けていくので、
それもそれで楽しかったです。

この風景を楽しんだらグラナダとお別れです。
e0244492_22315329.jpg

次の目的地、マラガへと向かうバスターミナルまでタクシーを利用しました。
e0244492_22323818.jpg

市街地とバスターミナルはタクシーで10分くらい。

e0244492_2233127.jpg

アンダルシアはバスがかなり便利です。
そして、すんなりチケットがゲットできるし、
運転手さんたちも親切でした!

いよいよ、旅も終盤です。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-13 22:34 | 海外旅行~2011

秘密の庭@アンダルシア*6

宮殿のもっと奥のほうには、
イングリッシュガーデンのような、
成形された木々のある庭が広がりました。
e0244492_9312765.jpg

木ではありませんがこういう感じ↑で、
e0244492_9322067.jpg

e0244492_9323837.jpg

e0244492_9325286.jpg

連続した空間がたくさんあったのも印象的です。
e0244492_9335154.jpg

その先にはこんな建物が。
e0244492_9341153.jpg

ここにはメインの宮殿と同じような繊細な装飾がありました。
e0244492_9351330.jpg

さらに奥のこの建物からは、
e0244492_9353929.jpg

メインの空間望むことができます。
なんともいえない演出!

e0244492_9363342.jpg

アルハンブラ宮殿散策はこれでおしまい。
スペインにいることだけでも非日常だけど、
それ以上の……
非日常空間がここにはありました。

でも、グラナダの楽しみはもうひとつ。。。

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
↑ぽちっとしていただくと順位が上がっていきま~す♪

[PR]
by sherry-3310 | 2012-02-13 09:28 | 海外旅行~2011